プログラミング学習「WEB②」2.5ヶ月 (No.5)

2020年7月30日プログラミング

初めまして。momoです。

ツイッター(@momokatusan)です。

 

プログラミング初心者が、在宅フリーランスを目指すブログです。

MacBookも初心者、WordPressも初心者、そして、プログラミングも初心者、全てが初心者ですが、どこまでできるか試してみたいと思います。

2.5ヶ月経ったのでブログをアップします。

 

今までの学習報告はこちら↓

進捗報告(2019/12/01〜12/15)

実績

期間 2019/12/01〜12/15
時間(合計):学習 11.0(107.0)
時間(合計):補足 11.0(61.0)

振り返り

なかなか進まないWEBサービス。。。

Lesson9に入って、質問を読んでも、何をやればよいのか、全くわからない状態に落ち入りました。

ファイル数も多いし、プログラミングのコードの繋がりもわからない。

何日もずっと悩んで、悩んだ結果、次のLesson10に進むことにしました。

そしたら、丁寧に解説されているではありませんか。

嬉しさ反面、解説は理解できるものの、やっぱりすぐ詰まる。

なかなか進まないので、とりあえず、全体を把握する為に、全てのLessonを見てみることにしました。

そしたら、ほんの少し(0.1%)だけ、安心しました。

しかし、まだ、どう勉強していけばよいかわかりませんでしたが、やっと、どう進めていけばよいかわかりました。

答えは一つ。

コードを書け!

わからないから、とりあえず、一からプログラミングのコードを真似して書いてみようと思いました。

また、WEBサービス(全25レッスン)を、早く終わらせようという気持ちを抑えて、1レッスンごとにクリアしていこう思いました。

丁度、項目ごとに分かれているので、大きい括りで考えるよりも小さい括りの方が、達成感があると考えました。

明日から、その方法で時間がかかると思いますが、地道にクリアしていこうと思います。

WEBサービスにかかった時間

先輩はどのくらいの時間で、次のレッスンに進んでいるのか気になったので、ツイッターで投票してみました。

結果、一番多かったのは、「1.5ヶ月」でした。

先輩は凄いよ!

私は確実にもっとかかりますが、この数字を目標に頑張っていこうと思います。

学んだこと

ターミナルとは

ターミナルとは、キーボードでコマンド(命令)を入力し、Macの操作や設定をおこなうためのツールです。(Windowsでは、コマンドプロンプトのことです。)

【場所】

Finder/アプリケーション/ユーティリティ/ターミナル

ファイル横断検索

Brackets(エディタ)で複数ファイルからプログラミングの文字列を検索する方法(ファイルを横断して検索)=Command + shift + F

Wi-Fiハードウェアなしの対処方法

突然、Wi-Fiが付かなくなり、再起動してもダメで困っていましたが、対処方法がわかりましたのでお知らせします。

パソコンのWi-Fiマークに「Wi-Fi:ハードウェアなし」となり、ネットに繋がらない時の対処方法は、NVRAM(PRAM)をリセットする。

NVRAM=指定起動ディスク、表示解像度、スピーカー音量などが格納されているメモリ。

【手順】

  1. Macを終了。
  2. Macの電源を起動。
  3. 起動音が聞こえたらすぐに、「command + shift + P + R」キーを同時に押す。
  4. Macが再起動し、2度目の起動音が聞こえるまでキーを押したままにする。
  5. キーを放す。

お役立ちサイト

お役立ちサイトはこちら→ フリーランス

便利機能(ショートカットキーなど)

ショートカットキーやパソコンの便利機能などをまとめました。

さいごに

ちょっと早いけど、メリークリスマス!

なかなか進まないWEBサービス。

一喜一憂している毎日です。

プログラミングが少しわかったら、喜んで、またすぐ詰まっては、できない自分に、やっぱり、プログラミングは向いていないのではないかと思ったり、気持ちが上げ下げしている毎日です。

けれど、今までの人生で、諦めずに努力すれば、目標達成できることを経験しているので、前に向かって頑張ります!

今回はWEBサービスは全然進まなかったけれど、WordPressのテーマを変更し、前回のテーマより、自分好みになったので、ちょっぴり嬉しいです。まだ、style.cssのプログラミングが思うようにできないけれど、おいおいということで。

まだまだWEBサービスは続く。。。

とにかく、「コードを書け!

※次回のブログアップは、0.5ヶ月ヶ月後(2019/12/31)です。

→前回の記事(2.0ヶ月) No.4はこちら

→次回の記事(3.0ヶ月) No.6はこちら