プログラミング用語

2019年12月7日

プログラミング用語

単語の意味

・javascript (js)=プログラミング言語の一つ。Webブラウザ上で色を変えたり、ポップアップ表示をさせるといった動きがあるWebページを開発する言語。(Javaはjavascriptの略語ではなく全く別もの。)

・Java=プログラミング言語の一つ。業務システムやTwitterなどのWebサービス、スマートフォン用(Android)向けアプリなどを開発する言語。

・jQuery=プログラミング言語ではなく、「ライブラリ」と呼ばれるプログラムの集合体。「javascript」をより扱いやすくしたファイルのこと。煩雑なプログラムの記述も、jQueryを使用すると少ない記述で実現できる。

・var=再定義、再代入可能。

・let=再定義禁止。

・const=再定義、再代入禁止。

・null=存在しないものの値。

・undefined=定義されていないものの値。

・キャスト=型を変換すること。

・リファクタ=コードを綺麗に書く。簡潔で修正しやすくする。

・スネークケース=単語と単語の間に「_(アンダースコア)」を付ける。(例:say_words)

・ロワーキャメルケース=最初の単語の先頭を小文字で2番目以降の単語を大文字にする。(例:sayWords)

・アッパーキャメルケース(オアスカルケース)=最初の単語の先頭を大文字にする。(SayWords)

・オレオレコーディング=勝手に自分ルールで書く。

・冗長(じょうちょう)的=無駄。

・スコープ=変数がどの場所から参照できるのかを定義する概念。(変数の有効範囲)

for文

変数0からループが始まり、変数がループ毎に1追加(インクリメント)され、変数が4まで、処理が実行される。

【コード】

for(var i = 0; i < 5; i++){

console.log(‘コンソールに表示されるよ!’);

document.write(‘画面に表示されるよ!改行付き<br>’);

}

【答え】

コンソールと画面に5行ずつ()内の言葉が表示される。

関数

関数名の後ろには「( )」が必要。

【コード】

function kansu(){

document.write(‘関数’)

}

jsの時間処理関数

setTimeout 指定した時間経過後に処理を実行
setInterval 指定した時間ごとに処理を実行
clearTimeout setTimeoutを取り消す
clearInterval setIntervalを取り消す

Posted by momo